So-net無料ブログ作成

週報(8/14-8/20) [備忘録]


【アンナ・ハザレ問題一色】
今週は各報道機関とも、インド関連のネタを多く扱ってくれたと思う。アンナ・ハザレ氏のハンストが無事(?)に行なわれるかどうかという問題で、予想通り16日朝、ハザレ氏はいったん警察に逮捕され、そして刑務所内では釈放するので出よとの警察の命も無視して所内でハンストを決行。それでも19日に釈放されると、同日からまたハンストに入った。しかも、無期限ではなく15日間という限定で。なんとなく、ハザレ氏も徐々にトーンダウンしてきているのではないかという気もする。

【今週まとめて1週間分の出来事】
今週は本の原稿リライト一色だった。この本の執筆は仕事の一環でもあるので、職場の営業時間中であろうとそれに時間を割くことはできるのだが、思いの外リライトの箇所が多く、作業が難航した。新たにデータを集めて来て挿入図表に加工しなければならなかったり、はたまた2章分の「ガラポン」をせねばらなかったり。最も大変だったのは、時系列で出来事を整理していったら、「空白の2年間」というのが存在しているのに気付き、その頃関係者の方々は何をやっておられたのかを調べる必要が出てきて、茨城県取手市まで外勤して有識者にインタビューしたりしてきた。

週前半余裕をかましていたというつもりはないが、後半になるにつれて自宅での作業まで発生し、仮眠1時間とった後で朝まで作業し、フラフラの状態で翌日職場で過ごしたということもあった。他の仕事はほとんど後回しにしてしまった。それでも時間に追われ、朝は7時前に家を出て、9時に職場入りする前に1時間近く喫茶店で資料の読み込みをやった。他の仕事は後回しとはいっても、来週に向けた準備は細々とでもしておかなければいけない。それを集中して行なうため、自宅と職場以外の通勤途中の場はその作業に充てた。

そんな感じでかなり頑張ったと思うのだが、結局リライト原稿は目標だった19日(金)じゅうには完成せず、相当量の作業をこの週末に持ち越している。20日(土)は自宅周辺でやっておかなければならないこともあったのだが、早朝マックとかコミセン図書室などを有効に活用し、残っている仕事を進めた。21、22日は町道場の剣道合宿があるが、合宿にもラップトップを持ちこみ、23日の出勤時にはリライト原稿が完成しているというのが目標。

【ドラゴンズ、ようやく不調脱出か?】
14日から20日までのドラゴンズの成績は4勝2敗だったが、面白いことにこの6試合は全て1点差の決着だった。その間の合計得点は9点、合計失点は5点。投手陣は本当によく頑張っていると思うが、打撃陣がさっぱりで、点がとれるような予感を感じさせる打者があまりにもいない。結果的には4連勝で今週は締めくくっているが、イライラ続きの試合で、あまり勝ってるという感じがしない。

地元・日大三高優勝で今年の夏の甲子園は幕を閉じた。決勝戦で11-0というのは正直言うと興ざめだったのだが、今の日大三高の打線をそのままドラゴンズの打線に当てはめても、もうちょっとまともな攻撃ができるのではないかと思ってしまった(苦笑)。

もうちょっと頑張って欲しい、ドラゴンズ打線!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0