So-net無料ブログ作成

週報(5/22-5/28) [備忘録]

軽い発言を慎むべき場において思い付きで何かを言う、政策実施の鍵となるような関係者に情報共有すらしていない―――僕がやっているようなレベルのことを政府のトップがやっていてはいけないのではないだろうか。「ソーラーパネル1000万戸」なんて国際公約、事前に国内での議論が全くされていない中で、今週G8サミットの場になっていきなり首相の口から飛び出した。新聞記事で知り、「そんな議論あったっけ?」と妻と言葉を交わしたが、なんと海江田経産大臣も知らなかったという。事務方の誰が首相に仕込んだのだろう。

人間、変わりたくてもそんなに簡単に変われない。昔から「イラ菅」と言われ感情が表に出やすい人だという評判は聴かされた。四国のお遍路さんなどやってご本人も変わろうと努力されたのだろうと思うが、未曽有の大惨事が続く中で、やっぱりこれが問題点として頭をもたげてきた。情報が自分のところに入って来づらくなる環境を作ってしまったのはやっぱり経営者の責任だし、ビジョンを示すなら先ずは社員や株主、顧客に対してであって、他の会社の社長たちに先に提示するなんてどうかしている。

でも変われないのだろうね。僕だって「性格にクセあり」「感情が表に出る」「考えがおかしい」と昔からさんざん言われ、自分でも気にはしてなるべくそうならないよう静かになろうと努めてきたけれど、それでもやっぱり言われる。自分のどこがどう問題で、それを乗り越えるためにはこうしなければいけないという方法も頭ではわかっているつもりなのだが、それがその場になると行動にはなかなか起こせない。そんなものなのである。

【怪我の治り具合】
痛みがひどくて足を引きずって歩くような状態からは脱出し、今は普通に歩けるようになってきている。これだったら剣道の稽古もすぐできそうだと思ってしまう。でも、時々「痛っ!」と感じることがあり、本当に稽古をやろうとするときっと再発する怖さを感じるに違いない。次男の稽古がある日は僕も道場に行って見学をさせてもらっている。

大人の部で一緒に稽古してきた同僚の中に、やはり昨年肉離れを経験されたという方がいらっしゃったが、その方も怪我して3週間後、そろそろできそうかなと思って稽古をやってみたところ、また痛めてしまったと仰っていた。今週明けに整形外科の先生に診てもらったが、「絶対無理するな」と厳命されている。稽古したい気持ちはやまやまなれど、6月いっぱいは我慢するつもり。

但し、暫し控えていたウォーキングはやってもいいと先生にも言われた。歩く距離は普通に伸ばしていくし、前進後退の足さばきを入れない上半身だけの素振りなら、日課として既に再開している。

*本日(5月29日)は春季市民剣道大会、雨の中道場の人たちの応援に出かけてきた。昨年の秋季大会に比べると三段・四段の部はエントリー数も増え、強そうな人が結構出ていた。組合せによっては1回戦で負けていたと思う。でも、正直試合に出て、そういう方々と対戦してみたかったです。

【気難しいと言えば…】
僕の性格を見事に受け継いでいるのがうちの長男だと思う。時々、「なんでこう言うかね~」とオヤジの僕ですら感じることがあるくらいだ。その彼が先の中間テストで信じられない良い成績を取った。ガンプラいじってダラダラしている印象しかないけれど、目標を決めた時の準備での集中力は凄いと思う。問題が解けない時のイライラも凄いけれど。

次の目標は「英検3級」だとか。中2の現段階では未だ学校で習っていない受動態や現在完了形で苦戦している様子だったので、合格する方法を僕から伝えた。60点取っても100点取っても合格は合格。だから、ギリギリでも合格ラインにすべり込めるような準備をしておけばいい。どうせ四択なのだから、確実に答えられる問題を5割程度にまで増やせれば、あとは四択のある番号を決め打ちすれば25%程度は正解だから、足せば75点までは行ける。だから、5割程度まで理解できるようになれば合格ラインは見えてくる―――。そう考えたら楽でしょ?それで少しでもイライラしなくなってくれたらと思う。逆になめてダラダラするようになられても困るが。

【執筆作業の進捗】
どうなんでしょうね。あまり芳しくないかもしれない。今月いっぱいで書けるところまで書き上げて、6月は現地での取材で穴埋めしようというスケジュールを考えていたが、どう頑張っても月内に原稿を書き上げるのは難しそう。インドに出発する前であってもかなりきつい。3週間も現地にとどまるために、他の仕事をある程度済ませておく必要もあって、これから2週間は原稿執筆にはあまり時間が割けないような気がする。あちらを立てればこちらが立たず、時間のなさがなんとも恨めしい。かといって深夜残業や徹夜作業ができる体力も無くなりつつあるし…。

【今週のドラゴンズ】
今週は3勝1敗。交流戦に入ってからは先発4人(吉見、チェン、ネルソン、川井)で回している感じだが、いい投手が2人いれば交流戦では相当な勝ち星を拾えるのでいいと思う。いつの間にかセリーグ首位のヤクルトとゲーム差なしのところまで追い上げてきた。交流戦では近年まれに見る好成績で、かなり嬉しい。グスマンを2軍に落としたら下位打線もそれなりに繋がるようになったみたいだし…。もう暫く楽しい夢を見させて下さい。

*これも補足。29日のデーゲームも勝利したドラゴンズ、この日も負けたヤクルトに代わり、とうとう首位に躍り出ました!
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 1

yukikaze

コンセンサスのない発言ばかりをする菅直人。
こんな総理を誰が選んだ。衆参の議院に問いたい。
何が良くてこの男を総理に選んだのか…。
by yukikaze (2011-05-30 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0