So-net無料ブログ作成

不惑のオジサン剣士、試合で負傷 [趣味]

CIMG1249.JPG

本来なら週報として今週1週間の出来事をご紹介するのが日曜日の日課だったのだが、予定を変更して本日開催された新宿区剣道大会についてご報告したい。職場のチームとしてエントリーし、僕は中堅として出場した。職場のチームの代表として出場するのはこれが初めてだ。

東日本大震災の後だけに、開催自体も危ぶまれた大会だったようだが、こうして開催となり、主催者の新宿区剣道連盟と関係者の皆さまに先ずはお礼申し上げたいと思う。職場のチームとして参加するのはこの大会しかないので、中止にされると会社名の垂ゼッケンで出場する機会はまた1年先となってしまうところだった。

とはいえ、震災後はいつも稽古で使わせていただいていた体育館も節電対策のため使えず、各メンバーとも地元の道場で稽古を続けて技を磨くしかなかった。こうしてチームとしてお互いの技量を確認し、そして親睦を深める機会はとても大事だ。

それと、面をつけて稽古を始めて未だ数週間という我が家の次男に試合の雰囲気を味わってもらえたらと思い、次男だけ連れて参戦したのである。前日息子の稽古を見学したが、さすがに面をつけた稽古は未だ3回しかやってないからか、同じ学年の子供達と試合形式でやっても、声は出てないし、メンを打つのに一生懸命の様子で、あまりにも相手と周囲が見えていない。少しばかり大人の試合を見せたら、選手がどのように戦っているのかがわかってもらえるだろう。

それで、肝腎の試合結果なのだが、団体戦は3チーム総当たりの予選となり、僕達オジサンチームは、バリバリ現役大学生の体育会剣道部のチームとの対戦となった。新宿区でいえば早稲田大学が非常に強いと聞くが、個人的には自分が高校卒業して大学で体育会剣道部に入部していたとしても、今の僕の方が絶対に強いと言い切る自信もあったので、そこそこはやれると思ってはいた。大学生レベルに合わせた激しい闘いは無理だが、不惑オヤジの世界に持ち込めば、簡単には2本負けはないだろうと…。

それに、狡猾なオジサンは、団体戦の中堅(三番手)であるのをいいことに、最初の5人揃っての礼の時には面を装着せず、ヒゲ面のまま相手と対峙し、少しばかり牽制しておいた。(相手も面つけてなかったから、中堅としては普通の対応かもしれないが、僕だったら普通なら早々に面をつけて挨拶に臨んでいたと思う。)

【第1試合:某理科系大学】
結果だけ言うと、チームとしては負けたけれど、僕個人としてはメン2本連取して勝てた。但し、1本先取する前に相手ともつれて左ふくらはぎを肉離れしてしまった。最初はつっただけかなと思ったが、その状態がいつまでも引かず、二段打ちなど全くできず、合いメンで中心を取れたので辛うじて2本取れたに過ぎない。

【第2試合:某有名私立大学】
2試合目まで1時間近くインターバルがあったので、患部に冷却スプレーを噴射してサポーターで固定してみた。なんとかいけそうだったので棄権せずに出場することにしたが、1試合目よりも症状は悪化しており、とても動ける状態じゃなかった。それでも相手のメンやコテをさばいて粘ったが、浅いかなと思った引きメンで1本取られ、そのまま時間切れで1本負けとなってしまった。チームとしてはなんと全員敗退だった。

負け惜しみ言うつもりはないが、肉離れせずに体調が万全だったら、大学生の皆さん相手でもある程度まではできるという自信はさらに深まった。対戦した相手同士が戦っている試合を最初に見て、手数じゃかなわないなと苦笑したものの、実際に試合に臨んでみて、相手の太刀筋がすごくよく見えた。僕が大学で剣道をやっていなかったということでずっと抱いていたコンプレックスは解消できたのではないだろうか。

但し、肉離れの方は相当な痛手となった。現在はまともに歩けず左足をひきずっている状態。多分明日ぐらいに医者で診察を受けなければならなくなるような気がいたします。好事魔多しですね。相手が大学生ということで、無意識のうちに無理していたのかもしれない。

実はこの大会は前菜のようなもので、メーンディッシュは2週間後の市の大会のつもりでいた。でも肉離れがそんなに簡単に治るとも思えないので、最悪棄権しなければいけなくなるかもしれないと覚悟している。溜息…。

CIMG1240.JPG
《僕のカメラでは僕の試合は撮れないので、代わりに女子団体の試合に出た同僚の写真を掲載します。》

観戦していても結構興味深い大会だった。上段対上段(相上段)の試合とか、二刀流対中段とか、果ては逆二刀流対中段とか。市民大会と比べて参加者も多い区の大会は、区内のが大学や実業団チームが大挙して出場してくるから、勝ち抜くのは難しいが、とても勉強になる試合が多かったと思う。
タグ:剣道
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 4

nmzk

試合中の左太ももを肉離れ 残念でした(-。-;)
早く治りますように♬
by nmzk (2011-05-16 07:55) 

Sanchai

nmzkさん、コメント&niceありがとうございます。

つい成り行きで書いて後から読み直してみて気付いたのですが、私が肉離れをやった箇所は、左ふくらはぎです。

本日整形外科で診察を受けましたが、肉離れの場合は48時間は患部を冷やさなければいけないそうで、会社を休んで帰宅後はずっとアイシングをやっています。

リハビリ開始までは1ヵ月以上かかるそうです。無理してスポーツするなと警告を受けました。
by Sanchai (2011-05-16 16:28) 

yukikaze

大学以来剣道はしていないので、今、したらそれこそ、肉離れどころではないかもしれません…。出後手狙いばかりの剣道でしたが、今から思うとあの頃は楽しかったです。

肉離れ。。。大変ですが、お大事に。長時間のアイシングはつらいでしょうが、がんばってください。
by yukikaze (2011-05-16 16:33) 

Sanchai

その後足の具合はいかがですか 継続は力なり
無理しないで早く治して次回の試合に出場できるといいですね
by Sanchai (2011-05-19 22:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0