So-net無料ブログ作成

オヤジにはちょっと嬉しい週末の話 [家族]

帰国後二度目の週末となった先週、僕は懸案事項を幾つか片付けるのに2日間を充てた。自宅の蔵書の整理に取り掛かったことについては既報の通りだが、それ以外にも3年間全く使ってなかった通勤用ママチャリの点検修理とか、自宅の無線LAN設定とか、平日の間に感じていた不便を解消するための作業をやった。

それだけではなく、ちょっと嬉しい話題も―――。

1.次男(1年生)、パパと一緒に剣道やります!
3日(土)、近所の道場に次男を連れて行き、子供の稽古風景を見学させた。僕自身は2006年にできた会社の剣友会の稽古に月1回参加するのを確約済みで、最も自宅から近いところでは近所のコミセンで毎週金曜日に地元の大人だけの同好会が稽古をやっているのも時間があれば参加したいと思っているが、僕自身の稽古場所よりも、子供と稽古する場が欲しかったので、次男がやる気を見せてくれるかどうかが鍵だと思っていた。

連れて行った道場にはたまたま次男の幼稚園時代のクラスメートがいたことや、先生方が気軽に声をかけて下さったこと、初心者の小学校1、2年生あたりの生徒さんへの指導のされ方に好感が持てたことなどもあり、次男クンはやる気になってくれたようで、「通ってみる」と言ってくれた[わーい(嬉しい顔)]

(余談ながら、以前、三鷹市内の別の道場に長男を見学に連れて行ったことがあるのだが、指導をされていた先生が小学生の生徒に怒鳴っておられたのを見て長男がドン引きし、泣く泣く断念したことがある。この道場は、会社の剣友会の方には薦められたのだが、そうした経緯もあって今回は別のところに見学に行ったのである。)

そうと決まれば次は稽古参加の準備である。翌4日(日)は次男と長男を連れて、三鷹駅北口にある八光堂さんに子供用の竹刀と道着・袴を購入しに行ってきた。これも、そこまでのプロセスでコケていれば、僕1人で竹刀の竹を買いに行くだけで終わっていた話であるが…。(これをきっかけに長男も「やる」と言わないかと期待したのだが、それはちょっと甘かった。)

そんなわけで、次男の道場デビューは7月10日(土)、僕の誕生日の日となりそう。

2.新米ギタリスト、屋根裏のギターを再活性化
僕がデリーで練習に使っていたギターは、STCIのデリー事務所に寄贈してしまったので、東京に戻ってきてこのモメンタムをどう維持するのかは大きな課題である。自宅の屋根裏部屋には昔使っていたYAMAHAのフォークギターが眠っており、3月末の一時帰国の際に弦を張り替える作業を行なったのだが、コードが押さえにくいなという印象があったため、いっそのことこれを下取りに出してギターを買い換えようかとも考えていた。

3ヵ月振りにこのギターを持ち出した今週末、試しに弾いてみたのだが、3月に感じたほどのコードの押さえにくさは感じなくなっていた。あれから3ヵ月間わりと集中して練習をしていたので、その成果かもしれない。

ただ、この3ヵ月の間にピックを3枚犠牲にしたので、三鷹駅南口の産業プラザの向かいにあるギターショップでピックを購入した。これには長男と次男も連れて行った。

長男は中学に入って吹奏楽部に入部したのだそうだ。トランペット担当になり、毎日部活で練習に励んでいる。そのうちトランペットを買わないといけなくなるかもしれないが、この日は取りあえず演奏時に履かなければならない紺色のソックスと革靴を購入し、買い物は無事終了した。

【閑話休題】先々週末の買物の話

先々週の週末の話になるが、腕時計を買い換えた。それまで使っていたTIMEXの腕時計のベルトが劣化し、インド離任直前に完全に切れてしまったからである。2年半というのは寿命としては短めだなと思ったが、スポーツウォッチとしては使い勝手があまり良くなかったので、思い切って前の時計をデリーで処分してきた。代わりに購入したのはまたもやTIMEXだが、ベルトが締めにくいという点を除けば機能の使い方は前のものよりも易しく、使い勝手はかなり良さそうだ。

僕が未だいつ実現させるのか具体的に考えていないのが「月例川崎マラソン」への参加である。できれば最近ややもすると出不精の長男を連れ出して5kmぐらいは走らせたいと思っているのだが、それ以前に僕が先ず5kmを苦も無く走れるところまで体力を取り戻さないと話にならない。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0