So-net無料ブログ作成

引越しの朝です [ご挨拶]

本日、これから引越しの最終準備に入ります。ADSLもいったん接続解除し、固定電話も外します。順調なら48時間以内に新居の方も電話回線が開通するとエアテルは言ってますが、どうなるかはわかりません。

住居探しは比較的順調にいき、同じディフェンス・コロニー地区内で広さも大して変わらず家賃がとても安い物件を探すことができました。前回の教訓を生かし、今回は家賃交渉を全て不動産屋にやってもらいました。不動産屋は前回とは変えました。前回は僕自身が大家と交渉するアレンジをしただけで、ややもすると大家の側に立って家賃を吊り上げるのに加担しようとしました。「これはゲームだ」とうそぶいていたので嫌な奴だと思いました。2年の契約で仲介手数料は1ヵ月分の家賃となるので、不動産屋には家賃を引き下げようとインセンティブが働きません。しかも、今回は家族分の住居手当の加算がなくなるので、どうしても安いところを探さねばなりませんでしたが、安くなればなるほど、不動産屋には仲介のうまみが薄れます。

だから、大口で利ザヤが大きい案件ばかり仲介しようとするところではなく、地道に丁寧に仕事して顧客と長期的な取引関係を作ろうとする業者を使ってみることにしました。結果はすごく良かった。契約交渉も僕は立ち会う必要もなく、こちらの条件を不動産屋に伝えて全て交渉を彼にやってもらいました。これなら1ヵ月分の仲介手数料でも元を取れたと感じられました。

器が決まると次はどう中身を移し替えるかです。

携帯電話と固定電話・ADSLは職場のスタッフに手伝ってもらいました。次の新居は自家発電のバックアップがあるので、旧居のインバーターは外して他の駐在員の家に譲りました。その他、自分でやったことは以下の通りです。

◆引越し業者の手配、段ボール箱入手、パッキング
◆浄水器業者への連絡。浄水器取り外しと移設のアポ。
◆エアコン、冷蔵庫等のリース業者への連絡。旧居での取り外しと移設のアポ。
◆衛星放送TATA Skyへの転居の連絡。新居での立ち上げのアポ。
◆衛星放送TATA Skyのアンテナ撤去作業のアポ。
◆警備会社への転居の連絡。
◆今月いっぱいで解雇する掃除婦の紹介状準備。
◆旧居の大家への連絡事項をまとめたレターの準備。
◆旧居の家の中の片付け。不要物品の処分(買取業者への引渡し)
◆新居用キッチン・ガステーブルの購入(今まで使っていたものが合わないため)

殆どの作業は29日中に終わらせる手配ができていますが、本当に順調に済ませられるのかどうかはわかりません。既に今気付いたところでは、一部のカーテンは単純に旧居のものを取り外すだけでは済まないということがわかったため、そこについては何らかの作業が後で必要になりそうです。

…とここまで書いた上で、これからPCを片付けます。順調なら31日にまたお目にかかります。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

duke

お引っ越し頑張ってくださいね^^
by duke (2009-09-02 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0