So-net無料ブログ作成

印政府が援助機関創設? [インド・トリビア]

5月4日付のEconomic Times紙によれば、インドも二国間援助機関の創設を検討しているそうである。インド政府は、そのために日本の国際協力機構(JICA)や韓国のKOICAを研究しているのだそうだ。

以前、インド-アフリカ・サミットについてブログでもご紹介したことがあるが、その時漠然と感じていた疑問は、インド政府はいろいろとアフリカ支援策について言及したが、実施機関がばらばらなのだなということだった。

記事によると、対アフリカ支援に限らず、インドは2006-07年度において、約10億ドル(400億ルピー)の二国間援助を後発国にコミットしている。中には、隣国のブータンやネパールも含まれる。ブータンでは、インドは最大の二国間援助供与国だ(日本じゃない)。現在の課題は、インドがこれから大国として国際社会において責任を果たしていくために技術援助とその他の形態の援助を1つの窓口の下で実施する体制を整備することなのだという。

今のところインド政府が援助機関設立に向けて準備中だなとどいう記事はこの1紙にしか報じられていないが、続報があったらまたご紹介したいと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0